天空の城 竹田城

一昨年あたりから人気が爆発し、昨年末(平成26年)入場規制もかかってしまって春までは城そのものには入場できない状態になっているらしいです。

アクセス・・・・・・・・・・・★★★★★

5W2C0310

 

有名な竹田城の雲海の写真はどこから撮っているの?

いつも見る雲海に浮かぶ竹田城の写真を撮るなら立雲峡です。

立雲峡駐車場から歩いてすぐの第三展望台は竹田城より少し低い位置にありますので、第二展望台や第一展望台で撮るのがオススメですが、それなりに山道を登ることになりますので、登りやすい靴は必携になります。

 

5W2C0021

 

この日は残念ながら雲海が濃く、ここまでしか竹田城は姿を現してくれませんでした。

ここは第一展望台ですが、駐車場からは50分くらいかかりますし、もし日が昇る前に登って撮るなら登山道は照明もないので、ヘッドライトの装備が必要でしょう。

現在は(平成27年2月)は、登山道及び駐車場までの道路を整備中です。

この位置からは、竹田城の表側からの写真が撮影可能です。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

竹田城裏側からの撮影は藤和峠で出来ます。

5W2C9956

 

こちらは竹田城の西側に位置するので、早朝は逆光となってしまいます。

アクセスする道路は、あまり道幅も広くなく、撮影できるポイントも駐車場が特にあるわけでもありませんし、撮影できるポイントもさほど広くはありません。

しかしながら、立雲峡に比べれば、すぐそばまで車で行けるので撮影するのは非常に楽です。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

雲海の竹田城を見るのは、いつの季節がいいの?

雲海の出る可能性の高い時期は、10月から3月までです。

特に、11月下旬から12月初旬までは、雲海が発生しやすい時期とされています。

時間帯は、季節によっても変わりますが、日の出から8時位までとなっています。

竹田城近辺で泊まるならオススメは、有斐軒

旅館なのにリーズナブル、食事も美味しいです。

何より、従業員の方が竹田城観光に精通しており、色々とレクチャーをしてもらえます。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ