天空の村 下栗の里

日本のチロルとも言われている、飯田市上村の標高で1000メートル付近の東面傾斜地にある里です。

百名山の深田久弥氏も、この地を訪れた時に『下栗ほど美しく平和な山村を私は知らない』と絶賛したそうです。

ここからの南アルプスの景観は素晴らしく、一度は訪れてみたい景勝地です。

しかしながらアクセスするには観光地としての道路が整備されておらず、大型のバス等は通行止めとなっており、乗用車でさえ、道中に離合困難の場所もあり、細心の注意が必要です。

故に、観光化が遅れ、いまでも平和な風景が見れるのかもしれません。

5W2C0431

私はしらびそ高原で星を見た後に訪れましたが、しらびそ高原からは約15キロ程の狭い道を下っていきます。

途中に見えた南アルプスの風景は、とても美しかったのを覚えております。

写真を撮った場所は、村の人が作ったビューポイントからのものです。

ビューポイントには駐車場から20分ほど山の中を歩いていきますので、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

ランキングに参加しております。

宜しければ、ポチッと下のバナーをクリックして下さい。

他の方の星景写真のブログもたくさん見ることができます。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ