迫力の光景

最初に訪れたのは10月の終わりでした。

重い機材を背負って歩くには少し遠かったですが、初めて歩く町は興味深く、楽しく歩かせてもらいました。

現場に近づくにつれ、飛行機の爆音がフェンス越しに聞こえてきて期待に胸が膨らみます。

橋を渡って土手に出て、フェンスが切れたら、土手に集まった人たちのすぐ頭の上を飛行機が次々と着陸していきます。

こんなに近くまで飛行機に寄れるなんて、羽田では考えられません。

本当に興奮したのを覚えています。

5W2C9273

70-200mmですが、ここまでよって撮れることが出来ます。

夕景は、滑走路のライトと遠くに見える夜景が撮れて、さぞ美しいでしょう。

出来ることなら、もう一度、その時間に訪れて見たいところでした。

5W2C9505

近くに車を停めるところがないので、車で行くことはお薦めできません。

午前は滑走路に向かう飛行機の後ろ姿が順光で綺麗に撮れます。

5W2C9517

向かってくる飛行機は午前中は逆光になってしまいうまく撮れません。

午後のゆっくりした時間がいいと思います。

因みに近くにトイレはありません。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

伊丹空港にはスカイパークという飛行機が横から見れる公園も併設されていますので、そこから狙うカメラマンも多いみたいです。

伊丹空港は飛行機好きにはたまらない空港だと思います。

 

ランキングに参加しております。

宜しければ、ポチッと下のバナーをクリックして下さい。

他の方の星景写真のブログもたくさん見ることができます。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ