いすみ鉄道  上総中川駅~城見ヶ丘駅

上総中川駅は国道456からでは、まず発見できません。

国道から少し奥まった民家の間にあり、国道から入る道は、まるで民家に続く道に入るような感じです。

5W2C4183-1

駅の入り口がある場所から西進してすぐにある踏切が行川踏切です。

国道方面から見ると妙泉寺というお寺の山門があり、踏切越しにみると趣があります。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

国道を更に西進しますと、橋がありましてそこから平行して走るいすみ鉄道の鉄橋も見えますが、あまり背景に変化が乏しく撮影するには難しい感じがしました。

次のポイントは第一森宮踏切ですが、ここは国道を西進していると右折になるのですが、まったく目印がありませんので地図をよく見て行かないといけません。

5W2C4229-1

ここはあまり知られていないのか、撮影に訪れている人があまり居るような気配ではありませんでした。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

踏切沿いには菜の花が咲いていて、城見ケ丘方面に行く列車は森の中に消えていくようなイメージがあり、とても素敵な場所で撮り方次第では、いい絵が撮れそうな予感がしました。

5W2C4213-1

悲しいかな、あまり現場の雰囲気を再現出来てはいませんが、是非、行ってみて雰囲気のある写真を撮ってきて頂きたいものです。

ここも駐車できるスペースは一台分しかありません。

但し離合ができない道路ではないので、国道から右手に入って少し奥のほうに行けば短時間なら止めておけそうな場所もありました。

 

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ