第二五之町踏切

いすみ鉄道での人気の踏切の第二五之町踏切です。

休日の昼間に行くと、必ず数名のカメラマンが居ます。

アクセス・・・・・・・・・・★★★★★(車があれば) いすみ鉄道国吉駅・上総中川駅から徒歩20分

トイレ・・・・・・・・・・・車で5分圏内(近くの出雲大社に観光トイレ)

コンビニ・・・・・・・・・・車で2分圏内(徒歩10分)

 

humikiri

 

警報機も遮断機もないシンプルな踏切です。

『なにもない踏み切り』として、鉄道写真家の中井精也さんが有名にしました。

第四種踏切で遮断機も警報器もないので、撮影に夢中になるあまりに近すぎたり、中に入らないように気を付けてください。

近くに別途踏切が上下線にありますので、警報器が聞こえるので電車が来るのがわかりますので、電車が近づいたら速やかに離れてください。

また、付近は田んぼ等の私有地なので車を無理に乗り入れたり、邪魔になるようなところに止めないように気をつけましょう。

yorunohumikiri

 

最近は夜も撮影者が訪れるようになりました。

空の暗さ・・・・・・・・・★★

正直、真っ暗とは言えませんが、星景を撮るには充分な暗さです。

とにかく地元の方に迷惑をかけないように心がけたいところです。

今のところは自由に撮影できるようですが、田んぼに入ったり、ゴミを捨てにしないようにしないと、今の撮影環境がなくなってしまいます。

いつまでも、この踏切で自由に撮影がしたいですね。

 

[mappress mapid=”15″]

いすみ市で撮影等でご質問があれば、問い合わせ等からお気軽にお問い合わせください。