草刈りがあなたの仕事ではない

地方には仕事がないから移住できない・・・・・

なかなか二の足を踏むのはわかります。

 

 

今、地域おこし協力隊が熱いですよ

地域おこし協力隊といえば

草刈りや雪下ろし、買い物難民となった地域の方にサービス・・・・

なんてイメージがありますよね。

5W2C1129

また、地方自治体の仕事のお手伝いとか考えている方が多いかもしれません。

もう、時代は変わってきているんですよね~。

 

暮らしのこれからを変える
地域おこし協力隊員募集中

とか

自分の生活/地方のこれから
皆で見つめ直してみませんか?
地域おこし協力隊員募集中

とか、もうキャッチコピーから変わっていますね。

例えば、募集内容を見てみると

  • 貴方の発信力が欲しい
  • コーディネート力が欲しい
  • 農家民泊推進
  • 地区の文化の継承と発展

常陸大宮市の募集ですが、もうこうなると、経験が将来の自分の為になること間違いなしですよね。

新潟の十日町市は、待遇があり得ないくらい良いです。

 

 

社会保険や厚生年金、雇用保険まで加入なら、現地での生活に余計な負担が掛かりません。

おまけに隊員最終年次か任期後1年の間、隊員の起業に要する経費について地方自治体が支援を行った場合、100万円を上限に国の支援を上乗せありますよ。



あまり数が増えないコハクチョウさん

今日も数が増えていませんでした

今年は、これで終わりなのかな・・・・・。

毎日、決まった時間にねぐらに帰って行くんですよ。

5W2C0722

本当に可愛いですよ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ