冬の終わり

もうすぐ、冬が終わりますね。

都会に暮らしていると、季節が変わることに疎かったのですが

田舎にいると、季節には敏感になります。

霜が降りなくなってくること

氷が田んぼに張らなくなってくること

杉の木が、どんどん赤くなってくること

ちょっとした変化が、私たちに季節の移り変わりを教えてくれます。

そろそろ、コハクチョウさん達も帰って行くんでしょうね。

5W2C3786

コハクチョウさんの子どもたちも、この数ヶ月で黒かった羽がずいぶん白くなったような気がします。

5W2C3799

この子たちは、本当に賢くて、昼間は無農薬の田んぼだけを選んで、二番穂を食べて過ごしています。

今日、天候のせいか、いつもの田んぼにエサを食べに来ては居ませんでした。

もう、いつ帰ってもおかしくない頃です。

毎日のように見ていた僕は、すこし寂しいです。

昨年は3月11日だったそうで、今年は暖かいから、少し早く帰るのかもしれません。

5W2C3763

シベリアまで無事に帰ってね。

来年も新たな生命を連れて戻って来て欲しいものです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ
主婦のための求人応援サイトママワークス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ