レンズヒーター(レンズ曇り止め)

星景写真を撮るのに、冬の星たちが賑やかで楽しい季節です。

先日に購入したEOS5DMarkⅣを使って撮りに行っています。

5W2C8764

しかし、夜の寒さは堪えますね。

体だけではなく、レンズに夜露がついて、現像してみると最後のほうはすべてレンズが曇っていてピンボケのような写真・・・・なんて事もあります。

以前にレンズ曇り止め用品でも紹介しましたが、その記事の中では代用品のみでした。

というのも当時にもレンズヒーターはあったものの、少々、高価で手が出しにくいものが多かったので、代用品で効果があるものだけ紹介しました。

ところが、最近、お値段も安価で使いやすいものが出ました。

PROTAGE カメラ レンズ 夜露 防止 ヒーター 巻きつけ型 ウォーマー USB 電源 結露 対策 用

 

長さが8センチあり、20mm以下の広角レンズには大きいかもしれませんが、二つ折りで使えば大丈夫です。

フィルターサイズは77mm位まではいけそうです。

USB給電をしながら使うので、電池切れの心配もありません

零下-5℃くらいまでは、使えるとの報告もありますが、心配なら2枚重ねするという手もあります。

僕は、そこまでハードな使い方はしませんが、それ以下の気温で使うようなら、ジッポのカイロがいいでしょう。

僕も持っていますが、これなら一晩は余裕で持ちます。

カイロをレンズに固定するのに手間取るので、僕は女性用のヘアバンドを使って固定していました。

面倒なときはレンズ曇り防止で紹介した、カメラレインカバーの中にカイロを放り込んでいただけも、結構、効果があります。

この両端から手を入れていても暖かいですしねw

しかし安価で確実なのはPROTAGE カメラ レンズ 夜露 防止 ヒーター 巻きつけ型 ウォーマー USB 電源 結露 対策 用です。

いやぁ、便利な世の中になったものですw。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ
主婦のための求人応援サイトママワークス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ