一眼レフ初心者に必要なレンズとは

一眼レフの交換レンズは何を揃えたら良いの?とよく聞かれます。

まず、何を撮りたいの?って聞き返すと

たいてい旅行とか子供の運動会とか・・・・と漠然と答えるわけです。

5W2C3267

こんな星空の写真や

5W2C0801

背景を流すような写真を撮りたい方は別ですが

普通使いならばダブルズームレンズキットに付いているレンズで充分だと思います。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT

このセットあたりだと、もう、旅行も運動会も全てにおいてカバーでき、他に必要な物はありません。

18-55mmと55-250mmのダブルズームレンズキットで充分でしょう。

広角も望遠も付いていて、おまけに描画も綺麗です。

なので、一眼レフの初心者で一通りとるならこのレンズセットで充分だと思います。

 

 

貴方は何を撮りたいの?

ちょっと凝りだして、ポートレートを綺麗に撮りたいとか、蕩けるようなボケが欲しい方は

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応が良いでしょう。

これはキャノンさんのサービスレンズで、価格は安いですが名玉です。

赤ちゃんなんかを撮るときにも威力を発揮します。

もう少しだけ凝って花や昆虫などの接写を撮りたいならコレです。

Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応が値は張りますが後悔しない一本です。

このレンズは接写だけでなく、中距離望遠としても

これくらいを揃えれば、殆どのシーンはカバーできます。

 

 

個人的な感想

本当に1眼レフが必要なの?って事です。

正直、オートで撮るようならコンデジで構わないと思いますよ。

Canon デジタルカメラ PowerShot SX60 HS 光学65倍ズーム PSSX60HS

外観は1眼レフに似ていますがコンデジの仲間です。

これなら光学で65倍(1365mm)更にプログレッシブファインズームを使えば130倍(2730mm相当)

こんな倍率のレンズを一眼で買えば天文学的数字の値段になってしまいますw

これがどれくらい凄いかといえば、月のクレーターまで楽勝で写りますよ。

RAW現像にも対応していて、これを持ったら高い1眼レフを買うのは馬鹿らしくなりますね。

他に凄いコンデジだなぁと思うのは

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 IV 光学2.9倍 DSC-RX100M4

今流行の4k動画も撮れちゃったりしますし、高速シャッターの機能もある

これは個人的に欲しいカメラです。

ソニー デジタルカメラ サイバーショット RX100 DSC-RX100でもいいですw

同じように見えますが、値段は違いますw

このコンデジは一眼レフの交換レンズでも高価なメーカーのレンズを使っています。

明るいレンズ(光を取り込む能力が高い)なので、手ブレなどの失敗が少ない。

という事は、旅行なんかにいくと失敗が少ない写真になるのでマストの機能になりますね。

この機種なんかは一眼キラーでしょう。

軽くてちっちゃくって画質が良くて、もう一眼を買う理由なんて見つからなくなります。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ