CANON 5D Mark4がやってきた

CANON 5D Mark4をとうとう買ってしまいましたw

いままでのメイン機だった5D Mark3も予備機として使っていきます。

下取りも考えたのですが、今の予備機がM3で、予備機としての役目をはたせませんでしたので、使い続けることにしました・・・・というよりも、Mark3との思い出が多すぎて、とても売る気にはならなかたのが本音です。

では、なぜ買い増しをしたのかと言うと、私にはMark3で充分すぎるくらいの機能なのですが、ここ最近、どうもMark3の機嫌が悪く、半年で2回も入院する羽目になっています。

私の使い方の粗さも原因なのでしょうが、さすがに仕事で使うのに、この頻度で故障してしまうと、迷惑をかけてしまうこともあるので、思い切りました。

さて、開封の儀ですw

まずは上の絵から

img_3632

上から見ると

img_3630

あまり、Mark3と変わりはありませんね。

付属品は以下の通りです。

img_3638

これも、ほとんど変わりなしですね。

いよいよ本体は?

外観もあまりかわりませんねww

img_3654

 

その中でも、かろうじて目立つのはMark4のエンブレムですw。

そんなことはどうでもいいという方は、一番の変更点はレリーズの接合部が前面にきたことです。

小さな変更と思われるかもしれませんが、これは大きな改良点のひとつだと言えます。

一番に防塵防滴機能の向上となります。

今までは横についていて、USBとかの接合部がむき出しになってしまい、雨の日にレリーズをつけては使いたくありませんでした。

これからは、レリーズ単体でつなげられるので、安心して使えます。

2つ目は、私は星を撮るのが好きですので、暗い中でのセッティングでも、簡単に探すことでできそうです。

これは本当に重宝します。

背面の操作性、および性能についてもボチボチとレポートします。

まだ、電池の充電もできていませんので、ファーストインプレッションはここまでです。

全国の優良工務店が探せる【ハウジングバザール】



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ
主婦のための求人応援サイトママワークス

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ